上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

初登板Bですヽ(´▽`)ノ

二日ほどお仕事がんばっていまして。登板が遅れました。ブルペンで投げ込んでた気分です^^;

お客様から「OSが立ち上がらない!(><)」・・・というお電話をいただきまして。
いろいろなことをお電話で聞こうかとお話してたんですが(3日前)・・・・・

・・・・・初心者の方でした・・・・・
分かったのは、OSがWinXPでありデスクトップ型のPCで表にpen4のシールが貼ってあることだけでした。(T▽T)

とりあえずご訪問!

行ってきました・・・・・・・OSどころかBIOS立ち上がりません。。。。。
筐体も開けた形跡がなく、購入時のままみたい。(外見はきれいにお掃除されてます。)

電源ランプも点灯に異常はなく。FANも回る音は聞こえます。pen4ですから結構FAN音も大きいです。
お客様を前に配線など挿し直してもう1度電源ON!・・・・・

BIOS画面出ません。(T▽T)

ここからPC目の前にしていろいろお話を聞きました。
PCは1日平均2~3時間しか使わないし、使わない日もある。
基本的にインターネットとメールだけで変なサイトも怖くて入ったことがない。
Windows Updateとウイルスソフトの更新は、(娘さん曰く)自動更新になっている。
今までは調子が悪くなると娘さんを呼んで診てもらっていたそうです。
以前(2年程前)調子が悪くなった時(OSが立ち上がらなくなった時)は娘さんがリカバリした。
今回も娘さんを呼んで昨夜来てもらったのだけど、前回の時メールのデータと年賀状ソフトのデータが入ったまま入れ直した(リカバリ)のでそのデータが消えてしまった。(><)
娘さんに言われ「MINAMO」に電話いただいたそうです。

メモリとか電源の状態も確認したかったので筐体をあけさせていただきました・・・・・・
カパッ・・・・・お客様もビックリ・・・・・するほどのホコリでした・・・・・・
とりあえずお掃除お掃除♪
おぉ~~っ、キレイになりました。
排熱も電源も特に問題なくメモリも配線もキッチリ挿し直しました。
あまりしたくなかったのですが、もう1度だけ電源ON!・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・BIOS画面出ません(><)

お客様「お任せします・・・・できたらメールのデータと年賀状ソフトのデータは欲しい」とおっしゃるので。少し説明をさせていただいて、すべての配線(電源、CD)、メモリ(500×2=1G刺さっていました)、HDD(IDE(PATA)でした)を外し、ボタン電池も外し、
「では、また明日来ます」と当日は帰社させていただきました。(HDDはお預かりしませんでした。)

翌日再訪問させていただきました。(大荷物でした涙)
IDE形式のPC筐体←もちろんXP(事務のIDEの「玄蔵」君がすべて出払ってたんです)(T▽T)といつものご訪問セット&ウイルスソフト&XPのSP2。

続きは後日(^^)v

日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆


スポンサーサイト
2009.09.10 Thu l ウイルス l コメント (0) l top




Bです。中継ぎの続き2回目です。

とりあえず経過を

まずお客様のHDDを持参したPCにつなぎ(もちろんジャンパはスレイヴで)・・・・・

認識してくれました・・・・・ホッ(^^)v

ウイルスチェックしました・・・・・

・・・・・・・・何も見つかりませんでした(^^)

それからお客様のご希望のメール(娘さんがそのまま設定したらしいので、OutlookかOutlook Expressかと思い)の拡張子「eml」とか「msg」とかを検索しまくってフラッシュメモリに保存、同じく年賀状ソフトデータとおぼしき物も保存。

(あとはお客様のPCの状態だな・・・・)

昨日外したHDD(マスターに変え)とメモリ~FDDまですべて再接続、電源On!・・・・・
(おっと、ボタン電池は新品にしました。)

BIOS画面でました!・・・・・・・が、異常に重い・・・・重い・・・・重い・・・・うぅっ( ̄_ ̄ ;)
当初の予想どおりハードディスクもイカレかけてるみたい・・・・

お客様と相談の上、新しいハードディスクを購入しそれにリカバリかけることになりました・・・・・・

・・・・・

お客様「それまでPC使えないの????!!!!」

B「そういう事になります」

お客様の視点がBが持って来たPCに注がれる・・・・( ̄ー ̄;

ギク・・・やっぱり・・・
お客様「それまでそれ使わせて!」

B「それは・・・・できません(><)」

お客様「困ったわね・・・・(T_T)」

・・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・

(事務所に確認TEL・・・・。。。)

B「わかりました。このPCのハードディスクを外してお客様のPCでリカバリかけます。あくまで新しいハードディスクが来るまでの措置ですからね。」と念を押し、リカバリ。(同じ80Gのハードディスクだからよかったもののの大容量のもの持ってきてたら認識できなかったかも・・・)

リカバリ完了!
SP2更新完了!
メール設定完了!
年賀状ソフトデータ設定完了!

(このハードディスクは物理フォーマット済みで何も入れてなかった(ウイルスソフトのみ)から良かったもの・・・・)

結局原因は分かりませんでしたが、新しいハードディスクが来てリカバリかける際、娘さんに聞いたところによると前の時、スパイウエアを検索するソフトを入れたみたで検索した後何かかなり隔離されたファイルがあったみたいでした。。。。今となっては確認できませんが、それが原因の一端かもしれないですね。あとハードディスクはやっぱり不良セクタがかなりあって息絶える寸前だったみたいです。(T△T)

でも、お客様に満足していただいて、頑張ったかいがありました(^^)v






日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆

2009.09.11 Fri l ウイルス l コメント (0) l top
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

昨日はお休みでした^^
(お休みでも仕事してたのかもしれないような・・・・・^^;)

表題のとおり
「ウイルスバスター2010 無料体験版」

我が家のPCの入れてみました↓↓↓

ウイルスバスター2010

「ウイルスバスター2010」最大の特徴は、従来と価格据え置きでWindows版とMac版の両方を同梱したことらしいです!

我が家やうちの事務所みたいにDTPしててWindowsとMac両方使ってるってトコ多いでしょうから非常にうれしいですね。(1ライセンスで3台まで)

私は仕事柄、いろいろなソフトをインストールしてみますが、使い勝手といろんな検証をするためできるだけ低スペックのPCにインストするようにしています。

今回はお客様の一番多い、Windows版を入れてみて体感的な感想を述べてみたいと思います。

<Windows版 システム要件>

対応OS
Windows 7 Ultimate、Professional、Home Premium、Starter Kit
Windows Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic
(Service Packなし、Service Pack 1、およびService Pack 2に対応)
Windows XP Home Edition、Professional、Media Center、Tablet PC Edition Service Pack 2、3
*いずれのOSも日本語版のみの対応です。
*Windows 7およびWindows Vistaは、32ビット版と64ビット版に対応します。
*記載されていないOS (Windows 2000/95/98/Me/NT、Mac OSなど) では使用できません。
*Boot Campやエミュレータを使用したWindows環境には正式対応しておりません。
CPU
Windows 7、Windows Vistaの場合
Intel Pentium 800MHz (1GHz以上を推奨)

Windows XPの場合
Intel Pentium 450MHz (800MHz以上を推奨)

メモリ
Windows 7、Windows Vistaの場合
512MB以上 (1GB以上を推奨)

Windows XPの場合
256MB以上 (1GB以上を推奨)

ハードディスク
500MB以上のハードディスク空き容量 (インストール用)

*RAID-0/RAID-1に対応。その他のRAIDレベルはサポートしていません。
ディスプレイ
解像度1024×576以上、High Color (65536色) 以上

基本的要件は以上のようです。

私がインストールしたPCスペックは以下です。

NEC VALUESTAR NX VE40H85D
(ハードディスク、メモリ装換済)

Microsoft Windows XP
Home Edition Version 2002
Service Pack 3

Intel Celeron 398 MHz 512 MB RAM

UDMA 2

<ハードディスク>
ST340823A(40G)
バッファ 1024KB

ちなみに比較はウイルスバスター2010 無料体験版をインストールする前まで同じPCに入れてあったavast! antivirus Home Editionとのあくまでも体感的な比較になります。

「第一点」
起動時間は?

これは確実にウイルスバスター2010の方が早い!

「第二点」
検索時間は?

これも明らかにウイルスバスター2010の方が断然早い!(クイック検索機能の効果絶大!!)

「第三点」
メモリの使用割合は?

アイドル時タスクマネージャー等で確認したのですが、これはAvastとそう変わりませんでした。ただ大きなファイル(イラレ10 aiファイル)を扱ったときなどは、そのファイルを閉じた後でアップデートが開始された点ウイルスバスター2010は賢いんだなーって印象を得ました。

ただ難を言えば、対応OSが

Windows 7 Ultimate、Professional、Home Premium、Starter Kit
Windows Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic
(Service Packなし、Service Pack 1、およびService Pack 2に対応)
Windows XP Home Edition、Professional、Media Center、Tablet PC Edition Service Pack 2、3

なので、当事務所のお客様にも多いwin2000に対応していないのが少し辛いかもしれません。未だにお客様は98SEなどの方も案外多いのです。(個人宅ではWin2000よりも多いかもしれません^^;)

あと、低スペックPCではインストール後の設定時間が20分ほどかかるのも少し気になりました。我が家は「光回線」なのでDL時はあまり気になりませんでしたが、自動設定時はかなり長く感じました。avastのインストール時のウイルスチェックよりは良いですが^^;

OSの問題なしで全般として点数をつけるなら90点以上ですね。ウイルス検出力ですが、こればかりは時間がたってみなければわからないことです。とりあえず30日間使用して経過観察や多少の実験をしてみたいと思います。

あーーーあ、明日から仕事だ・・・・・(><)。休みってホントに時間が経つのが早いですね・・・・

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
2009.09.13 Sun l ウイルス l コメント (0) l top
「ハンズネット」アニメGIFバナー

季節の変り目で天候が不安定ですね(T_T)
こういう時こそ疲れがたまりやすく風邪をひきやすいので気をつけましょう!

ところで最近のインフルエンザの流行を機に、当事務所でも「インフルエンザセット」(あくまでも当事務所の中での呼称です^^)全員に配られました(^o^)/
モチガセバリエール抗ウイルスマスク 4層不織布サージカルマスク 個別包装 (30枚・M) 
手指消毒用エタノールスプレー100ml 【Aケンエー】
③マウス
④コットン(o^-^o)
以上4点すっごく助かってます!お客様にも好評です。(^^)v

①のマスクはこちらが咳っぽかったりPC内の掃除などするとき便利ですね。気になさる方はお客様側からされてらっしゃる場合の方が多いのですが、当事務所使用マスクはちなみに↓
商品の仕様
◆防衛省・公的機関・銀行・大手スーパーで正式採用中の信頼のモチガセ製品!
◆天然ドロマイトから生まれた抗ウイルス素材BR-p3フィルタとダイワボウ高性能撥水性不織布、4層構造フィルタ採用のダブルブロック構造により、ウイルス飛沫の体内侵入を防止。
◆ マスク上部の「フィットコントロールワイヤー」で、鼻のまわりをしっかりと密閉。
◆安心の国産(日本製)、個別包装で衛生的!持ち運びにも便利。
◆Amazon.co.jpが発送。 【国内送料無料】

という仕様らしいです。ドロマイトって効果あるみたいですねw( ̄o ̄)w オオー!

②の手指消毒用エタノールスプレーはコットンに吹きかけ、訪問最後に使用したキーボードやマウス(③の持ち込みの場合はなし)等をささっと拭いておいとまするというものです。これも結構好評なんですよ^^

③のマウスは交換・取り付け可能な場合それを使用します。

先日、ご訪問したらお客様がまず一言・・・・「二階で息子が風邪ひいて寝てるのよ!」・・・・・(おぉ~そういえば咳き込む声が・・・)
「大丈夫インフルエンザじゃなかったから^^」との事・・・
「今日は息子のPCのLAN設定をお願いしたいの・・・」って・・・ノートの無線LAN設定でした(´▽`) ホッ

風邪だと話していただいたので早速マスク着用!!!


・・・・設定完了!・・・・
コットンにエタノールスプレー!!シュシュ!!
ノートPCフキフキ^^


お客様宅を後にし、次のお客様のところに向かうまでに公園で手洗い・うがい!!
そして手にエタノールスプレー!!シュシュ!!(もちろん車のハンドルも拭いてます^^)

会社の手洗い場には違うスプレーがおいてあります。ハンド用のみに使っています。何故かというとこのスプレーは「金属への腐食および樹脂・ゴム等を変質させる可能性があるため、使用後は必ず水拭きしてください。」とあるのです。効果はこちらのが高そうなんですが。上記のような注意事項があるのでPC部品には難しいかもということで手洗いのみに使用しています。

クレベリンミニスプレー

ご使用上の注意
■クレベリンスプレー、クレベリンミニスプレー
・人体、動物、植物および飲食物への直接の使用はしないでください。
・金属への腐食および樹脂・ゴム等を変質させる可能性があるため、使用後は必ず水拭きしてください。
・漂白作用があるため、色物の繊維、皮革製品等色落ちのおそれのあるものにかからないようにご使用ください。
・刺激を感じることあるので、本品を直接吸い込まないでください。また、換気のないところでは大量に使用しないでください。

商品紹介
ウイルス・細菌・カビを除去し、排泄物、生ゴミ、煙草、トイレ等の不快なニオイを速やかに消臭する消臭剤です。スプレータイプ。
●ウイルス除去・除菌 汚染物を除去した後、約20cm離して表面が全体的に十分濡れる程度にスプレーしてください。スプレー後、しばらく置いてから布等で拭き取ってください。
●腐敗物・排泄物等の消臭 直接数回スプレーしてください。
●カビの除去 カビに近づけて十分スプレーした後、洗い流さずそのままにしてください。しつこいカビには日をおいて数回繰り返してください。(漂白作用は徐々に現れます)
飛行機にも使用可能な60ML

みなさんもインフルエンザには気をつけてくださいね。

日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆
2009.09.15 Tue l ウイルス l コメント (0) トラックバック (0) l top
学校が始まり早1ヶ月が経とうとしています。

皆様は既にご存知で、何バカなこと今更・・・・とお思いでしょうが、インフルエンザ・・・・報道はあまりされておりませんが(自粛かな?)。我が事務所の地域では、爆発的(といってもいいくらい)流行っておりますです。(T_T)

そして、マスクの在庫が・・・・・・・極少です。(T△T)

当事務所の担当も必死で近隣を探し回っていたらしいのですが、前回の仕様に近いものは↓
(前回仕様)


モチガセバリエール抗ウイルスマスク 4層不織布サージカルマスク 個別包装 (30枚・M) 

商品の仕様
◆防衛省・公的機関・銀行・大手スーパーで正式採用中の信頼のモチガセ製品!
◆天然ドロマイトから生まれた抗ウイルス素材BR-p3フィルタとダイワボウ高性能撥水性不織布、4層構造フィルタ採用のダブルブロック構造により、ウイルス飛沫の体内侵入を防止。
◆ マスク上部の「フィットコントロールワイヤー」で、鼻のまわりをしっかりと密閉。
◆安心の国産(日本製)、個別包装で衛生的!持ち運びにも便利。

大型薬局店、ホームセンター、調剤薬局。片っぱしから探し回ったのですが、売り切れ!!!です・・・・・・

予約しても「いつ入荷するのか分かりません・・・」との事、もうすでにかなりの予約で・・・・とお店の方もお困りの様子でした。

仕方なく前回同様ネットで注文したらしいのですが、お値打ちなところは、売り切れ続出┐(´-`)┌

やはりココ↓でとなりました・・・<(_ _)>



大量に注文らしいです・・・・

さらに、こちらのミニボトルも探し回ったそうです。エタノールの大型ボトルはあったようですが・・・・

クレベリンミニスプレー

これは無かったみたいです。
秋から冬に向けて、流行はもっと酷くなるんでしょうか?

日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆

2009.09.24 Thu l ウイルス l コメント (0) トラックバック (0) l top
セキュリティー関連でし。

米マイクロソフトは、無料セキュリティソフトのダウンロードでの提供を開始したみたいです。
企業向けの技術を使ってマルウエアからユーザーを保護する。との事です。

「Microsoft Security Essentials」は、Windows XP SP2およびSP3、Windows Vista、Windows 7(Windows XPモード含む)に対応、ということなので、今夜私も自宅PCにDLしてみたいと思います。
上記OSの32ビット版と64ビット版の両方に対応。

どうなんでしょうかね?MSさんは只でさえ、マルウエアに狙われやすいのに・・・。企業向けを一般ユーザー向けにしちゃって大丈夫なんでしょうか?
とりあえずインストして様子見ですね^^;

<注意点>
利用するには「Windows Genuine Advantage」で正規版「Windows」の確認を受ける必要があるそうです。

ダウンロードは下からどーぞ。
 
Microsoft Security Essentials - Microsoft Corporation


日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆

2009.09.30 Wed l ウイルス l コメント (2) トラックバック (0) l top
あれから少しVirtual PCの復習をしようと思ってたのですが、寒気があるにも関わらずネットサフィーンしてましてヘ(・_・ヘ)。

今日さっきやっとVistaで立ち上げてみますた^^v
環境的にはVirtualPC2007なんですが、そんなに変わらないだろうと。。。。(実は「7」は僕ん家にはインストしてないんです・・・事務所にしかないんです(ノ_・。))

どうしてVirtual PCの復習というか検証をしようかと思ったのは、このブログでもバナーが貼ってある通り最近セキュリティソフトの広告って多くないですか?

もうとっくに気づいてらっしゃる方も多いと思いますが、そうなんです!。身も蓋もなく言ってしまうとVirtual PCのゲストOSには、ホストOS(僕の場合はVista)とは別のセキュリティソフトを入れておいた方が良いのです。( ̄ー+ ̄)

それを検証したかったので「VirtualPC」「VirtualPC」と連呼してたんです。
環境は、ホストOS=Vista<セキュリティソフト→ウイルスバスター>、ゲストOS=win2k<セキュリティソフト→avast>でテストウイルス EICARの検出を試みました。

簡単に結果からですが、

ホストOSでEICARをDLすれば、ホストOSのセキュリティソフトが検出。(当然です!)

ゲストOSでEICARをDLすれば、ゲストOSのセキュリティソフトが検出。(これも当然です!)
・・・・・・が、しかし、この場合ホストOSのセキュリティソフトはゲストOSのEICARを検知しないのです。(ノ△・。)

もともと、Virtual PCの概念では、ゲストOSが何らかに感染した場合、それごと削除してしまえばいいということなのかもしれませんね。
でも同じPCの中に変なマルウエアが存在する訳ですから、やっぱりゲストOS上でもセキュリティ対策しておいた方がいいに決まっています!

・・・・・・だから、最近、セキュリティソフトの広告が多いんだと自分だけ納得している訳です。

このブログでも広告している「ウイルスバスター2010」のシステム要件を書いておきます。
ホストOS向きだと思います。
システム要件
<Windows版 システム要件>
対応OS
Windows 7 Ultimate、Professional、Home Premium、Starter Kit
Windows Vista Ultimate、Business、Home Premium、Home Basic
(Service Packなし、Service Pack 1、およびService Pack 2に対応)
Windows XP Home Edition、Professional、Media Center、Tablet PC Edition Service Pack 2、3
*いずれのOSも日本語版のみの対応です。
*Windows 7およびWindows Vistaは、32ビット版と64ビット版に対応します
*記載されていないOS (Windows 2000/95/98/Me/NT、Mac OSなど) では使用できません。
*Boot Campやエミュレータを使用したWindows環境には正式対応しておりません。

CPU
Windows 7、Windows Vistaの場合
Intel Pentium 800MHz (1GHz以上を推奨)

Windows XPの場合
Intel Pentium 450MHz (800MHz以上を推奨)

メモリ
Windows 7、Windows Vistaの場合
512MB以上 (1GB以上を推奨)

Windows XPの場合
256MB以上 (1GB以上を推奨)

ハードディスク
500MB以上のハードディスク空き容量 (インストール用)
*RAID-0/RAID-1に対応。その他のRAIDレベルはサポートしていません。

ディスプレイ
解像度1024×576以上、High Color (65536色) 以上

等です。Mac版とかも下記バナーから情報得てくださいね。

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

では、もう少しVirtual PC動かしてみます。

日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆

2009.10.03 Sat l ウイルス l コメント (4) トラックバック (0) l top
台風18号日本列島に接近しそうですね。

事務所の外は雨がパラパラしてきました。(本降りになる前に帰って来れてよかったです。^^v)



予想図の予想タブを開き再生すると・・・・・
近づいてきます。18号。今後動きを警戒する必要あり!ですね。

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

えっと、まず、ウイルスバスター2010を入れる方の注意点ですね。
ウイルスバスター2009がすでにPCに入っている方は必ずウイルスバスター2009をアンインストールしてください!
(私の場合は、どのセキュリティソフトをインストールする場合も今入っているのセキュリティソフトはアンインストールしています。セキュリテイソフトのメーカーホームページにはほとんどのところがアンインストールツールが置いてあります。)
セキュリティソフトの多くは、プログラムの追加と削除からアンインストールした場合、何かが残ってしまって完全にうまく削除できない事が多いのです。

ウイルスバスターを削除する場合は、
サポートツール(TISTOOL.exe)を使いましょう。
 ↓↓↓
サポートツールを利用したウイルスバスター2009のアンインストール方法

上記は2009の場合でしたが2010も同じでした。XPの場合もスタート→すべてのプログラム(P)→ウイルスバスター2010の中にサポートツールがありました。

私の場合は、まず「タスクトレイのアイコンを右クリックしてウイルスバスター終了」をしてから、サポートツールを使い、アンインストールをしました。

ウイルスバスター2010 無料バージョンアップ/インストール手順
↑↑↑
「インストールの前に、現在インストールしているウイルスバスター2009を必ずアンインストール!してください。」

とTrend Microも言っております。(^▽^)/

ウイルスバスター2010について一言。
1か月近くだけの仕様ですが2009に比べて誤検知は少なかったように思われます。(っていうか1か月では、検知能力は分かりません^^;;、試用期間中明らかに誤検知かなって思うものが無かったという事です。)
速さと軽さはまあまあってとこですかね。512のメモリでもソコソコ使えました。
カスタマイズせず、そのまま使っていれば以前のように激重になったり、ネットに繋がらなくなったりすることは試用期間中では無かったです。
まだ分かりませんが、結構OKかもしれません。(わたし的にはです。)

先程も申し上げましたが、セキュリティソフトをアンインストールする時は、できるだけ専用ツールを使用しましょう。

台風のおかげで、雨長引くのかな?・・・・・・・・・・(ノ△・。)

日本ブログ村グランキングに参加しています★
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村
↑クリックしていただくと、順位が上がります。
応援よろしくお願いします☆

2009.10.05 Mon l ウイルス l コメント (6) トラックバック (0) l top


ガンブラー(GENOウイルス)感染確認方法

GENOウイルスに感染した場合、レジストリエディタが起動不能となるためレジストリエディタが起動するかどうかを確認する。
レジストリエディタの起動確認方法はWindowsの「スタート」→「ファイル名を指定して実行」→「regedit.exe」と入力→「OK」ボタンを押す。レジストリエディタが起動しない場合は感染の可能性が高い。レジストリエディタが起動した場合はそのまま画面を閉じる。
(あくまでも自己責任でお願いします。)

<参考>
Gumblar(ガンブラー)、GENOウィルスに対する予防法と対処法


感染が確認された場合
現状では、GENOウイルスを検出する事は出来ても駆除は出来ないケースが多いとされるためWindows OSの再インストールせざるを得ない。



2010.01.15 Fri l ウイルス l コメント (8) トラックバック (0) l top


中国からのサイバー攻撃は『IE』の脆弱性を利用


Google社など30社以上の企業が中国を起点とする攻撃を受けた経路は、Adobe社の『Reader』や『Acrobat』と報道した(日本語版記事)が、McAfee社のCTO(最高技術責任者)であるGeorge Kurtz氏のブログ記事等によると、攻撃の経路には複数あり、特に米Microsoft社のブラウザー『Internet Explorer 6』の脆弱性が悪用された模様だ。



<参考>
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (979352)
Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される


マイクロソフトの現在までの調査で、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 上の Internet Explorer 5.01 Service Pack 4 は影響を受けず、Microsoft Windows 2000 Service Pack 4 上の Internet Explorer 6 Service Pack 1、Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 上の Internet Explorer 6、Internet Explorer 7 および Internet Explorer 8 が影響を受けることを確認しています。



ということみたいですのでみなさん自己責任で確認してみてください。

 
 
2010.01.17 Sun l ウイルス l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。